ひなちゃんパパの家族レシピ

切り干し大根とベーコンのスープ

切り干し大根とベーコンのスープ
切り干し大根とベーコンのスープ

天気のいい日、近所のお宅の軒先で、何やら刻んだ野菜をざるに広げて干しているのを見掛けました。

「大根じゃないかしら? 自家製の干し野菜はちょっとしたブームになっているの」とママ。大きな大根を1本丸ごと料理に使い切るのは難しそう。余った分を干し野菜にすれば保存が利くので、無駄にならないですもんね。安く買ってきたときにもいいかも。

「空気が乾燥する秋から冬にかけてが試してみるのにいい時期よ」

江上料理学院副院長の江上佳奈美先生に勧められ、わが家でも作ってみることにしました。

大根は皮をむいて5ミリ幅の輪切りにして、太めの千切りにします。平らなざるに重ならないように広げて、天日に当てて干します。日没後や雨の日は家の中に入れて、1週間ほどたつと、カラカラに水分が抜けました。これを水で戻してから調理をします。