Jの新星(10)

千葉・オナイウ阿道 高い身体能力、ずぶとい性格 将来性感じる若きストライカー

 言動からは20歳とは思えない頼もしさを感じる。チーム関係者は「物おじしないというか、何も考えていないというか…」。一方オナイウは、「人にあまり影響されない性格。何か言われてバタバタしちゃって、自分のテンポでプレーができないのは良くない」と力強い。

 今季はコンスタントに試合に出場できたとはいえ、本人にとっては物足り面もあったようだ。奪ったのは3得点。開幕前に掲げた目標の10得点は達成できなかった。「もっと取らないといけない。決定力などいろんな武器をプラスしたい」。さらなる成長に意欲をみせた。

 11月23~26日に神奈川県内で行われたU-22日本代表候補合宿にも招集された。「自分の将来にもつながる大きな大会」と位置づけているリオ五輪が、手の届くところまで迫っている。

会員限定記事会員サービス詳細