プロに聞く

TPP大筋合意で著作権「非親告罪化」 同人誌やコミケの取り締まりは厳格化するのか?に弁理士が答える

70年機に、戦時加算も撤廃へ

 「TPPと直接は関わらないが、日本は戦争に負けていて、著作権保護期間の戦時加算という考えがあります。戦争に突入してから平和条約を結ぶまでの間は、日本は敵対国だったので、おそらく適正に保護していなかったであろうと、開戦からサンフランシスコ平和条約締結までの間を著作権の保護期間に加算するという考えが今も続いている。大体、1000~1500日でやっている。日本政府としては戦後70年たっているからそろそろいいのではという話があったが、2007年にベルギー・ブリュッセルで開催されたCISACという民間の国際著作権団体の総会で、日本が現状の50年にプラス20年すれば、もう放棄したほうがいいのではという決議を出している。今回、日本が70年にわりとすんなり応じたのはそこを担保したかったからという説明があった。TPPの性質上、盛り込まれてはいないが、日本政府としては戦時加算を撤廃したいということで、決議に基づき、各国と交渉して撤廃を目指していきたいということ。豪やニュージーランドとはすでに交渉を開始しているという話でした」

会員限定記事会員サービス詳細