G大阪パトリック選手に人種差別的ツイート 浦和サポーターを自称 JリーグCS準決勝(1/2ページ) - 産経ニュース

速報

速報

伊藤美誠が「銅」 卓球女子単で初メダル

メインコンテンツ

G大阪パトリック選手に人種差別的ツイート 浦和サポーターを自称 JリーグCS準決勝

 サッカーJ1の年間優勝を争う明治安田チャンピオンシップの28日の準決勝で、浦和を下したG大阪のパトリック選手に対し、ツイッター上で人種差別とみられる書き込みがされたことが分かった。

 パトリック選手本人も確認したとみられ、自身のツイッター上で「私は黒人であることをとても誇りに思っています。息子も黒人ですし、すごく幸せです。今回の件は、どれほど悲しいかは神様にしか分からないです」と心境を明かした。

 差別的な書き込みをした人物はツイッターのアカウントに浦和の選手らの画像を載せ、同チームのサポーターと自称している。

 G大阪は取材に「Jリーグと話し合って対応を検討する」としている。