金泳三氏死去

反日愛国に精出す 竹島に埠頭独島愛国主義のスタート切る

 「歴史の正しい立て直し」などと称して、博物館になっていた日本統治時代の旧総督府ビルを解放50周年記念で爆破解体した。慰安婦問題では「河野談話」やアジア女性基金による解決策を軽視し、問題を長引かせてしまった。

 反日愛国ポピュリズム(大衆迎合主義)の原作者として、日本には苦い思いが残る人でもあった。(黒田勝弘 ソウル駐在客員論説委員)