動画あり

R2-D2、関空へ!南海ラピート「スターウォーズ車両」、きょうから運行

【動画あり】R2-D2、関空へ!南海ラピート「スターウォーズ車両」、きょうから運行
【動画あり】R2-D2、関空へ!南海ラピート「スターウォーズ車両」、きょうから運行
その他の写真を見る (1/5枚)

 映画スターウォーズシリーズの新作「フォースの覚醒」が12月に公開されるのを前に、南海電鉄は、車体に映画の登場人物を描いた特別仕様の特急ラピート「スターウォーズ/フォースの覚醒号」を報道陣に公開した。21日から来年5月8日まで、難波-関西空港間を運行させるという。

 車体は黒色に星をちりばめた宇宙を思わせるカラーリング。側面には「C-3PO」や「ストームトルーパー」など、おなじみのキャラクターのほか、十字型のライトセーバーを構える敵役「カイロ・レン」などが描かれている。

 車内も、車両と車両の間の扉に映画のキャラクターが描かれ、6号車のデッキには、ドロイド「R2-D2」のフィギュアも飾られている。

 関空を利用する外国人旅行客は増加しており、海外でも人気の高いスターウォーズとタイアップすることで、ラピート利用をPRするのが狙いだという。

 南海の広報担当は「ぜひ乗車して、フォースを感じてほしい」と話している。