動画

燃える紅葉3000本ライトアップ 永観堂で試験点灯 6日から特別拝観

試験点灯で幻想的に照らし出された永観堂の庭園=4日午後、京都市左京区
試験点灯で幻想的に照らし出された永観堂の庭園=4日午後、京都市左京区

 紅葉の名所として知られる京都市左京区の永観堂禅林寺で4日、夜の特別拝観(6日~12月3日)の試験点灯が行われ、深まりゆく秋の庭園が光に彩られた。

 平安貴族の旧宅を敷地にあてた永観堂は創建以来、多くの文人墨客(ぶんじんぼっかく)が、その紅葉を愛でたことで知られ、境内には与謝野晶子らの歌碑もある。

 日没とともに照明559基がともされ、色づき始めたモミジ約3千本が照らされると、境内は幻想的な雰囲気に。今月中旬過ぎには見頃を迎えるという。