普天間移設

菅官房長官「法令にもとづいて処理」 辺野古埋め立て承認

 菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、沖縄県が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先の名護市辺野古沿岸部の埋め立て承認を取り消した効力を、石井啓一国土交通相が停止した決定を不服とし国地方係争処理委員会に審査を申し出ることに関し、「法令にもとづいて処理されるだろうと思う」と述べた。

 不服を申し出る翁長雄志知事側の動きについては「報道は承知している」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細