佐賀知事、玄海原発再稼働に改めて容認方針

 佐賀県の山口祥義知事は22日の記者会見で、玄海原発3、4号機(同県玄海町)の再稼働について「安全性の確保と、県民の理解を得られることを前提に、再稼働の方針だと一貫してお話ししている」と述べ、再稼働を容認する考えを改めて示した。

 山口氏は、再稼働に必要な地元同意の範囲については「一義的には国が方針を示すべきだ」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細