動画

23日から「百鬼夜行」妖怪も投影…高台寺で秋のライトアップ、試験点灯

【動画】23日から「百鬼夜行」妖怪も投影…高台寺で秋のライトアップ、試験点灯
【動画】23日から「百鬼夜行」妖怪も投影…高台寺で秋のライトアップ、試験点灯
その他の写真を見る (1/2枚)

 豊臣秀吉の正室、北政所(きたのまんどころ)(ねね)ゆかりの高台寺(京都市東山区)で21日、秋の夜間特別拝観(23日~12月13日)に向けた庭園の試験点灯が行われた。

 今年は「百鬼夜行」をテーマにプロジェクションマッピングを取り入れ、3分30秒の映像を投影する。庭や草木が照らされるほか、さまざまな妖怪も投影される。

 紅葉の見頃は例年より少し早いとみられ、11月20日前後ごろ。高台寺によると、期間中は30万人程度の人出を見込んでいるという。