八重山日報記者の知事同行記(下)

尖閣問題を避け続ける翁長知事 八重山住民に広がる憤りと危機感

 ただ太平洋進出を国是とする中国が、戦略的にも重要な位置にある尖閣の奪取を断念する可能性は低い。地元の沖縄が融和的な姿勢を取れば、八重山に向かって膨張する中国の圧力がさらに増すのは必至だ。

(八重山日報 仲新城誠)

     ◇

 ジュネーブで翁長知事の国連演説を取材した八重山日報の記者が現地での状況や演説が県内外に広げた波紋などを報告する。