花壇に巨大「とふっち」 岩手 - 産経ニュース

メインコンテンツ

花壇に巨大「とふっち」 岩手

 わんこそばをモチーフにした希望郷いわて国体のマスコットキャラクター「とふっち」が30日、JR盛岡駅近くにかかる開運橋たもとの北上川河川敷にお目見えした。

 「とふっち」は5人兄弟のマスコットキャラクター「わんこきょうだい」の一員。豆腐の消費量が多い盛岡市を中心に盛岡地区担当のキャラクター。平成28年10月1日の国体本大会開幕前1年を記念して盛岡市国体推進局が整備した国体花壇のデザインに採用した。

 花壇は縦約24メートル、横約18メートルで、お椀に豆腐を入れた「とふっち」と「2016いわて国体」の文字がサツキ、ハボタン、パンジーで描かれている。完成式典で谷藤裕明市長は「国体まで残り1年。冬季大会は4カ月を切り、国体の気運をさらに醸成し、盛岡を訪れる人たちを歓迎する花壇になれば」とあいさつした。