「能力不足」理由に職員2人を分限免職 大阪市人事評価 橋下氏肝いり職員基本条例初適用

 技術職員の処分理由は26年7月~今年7月末、事務手続きで同じ過ちを繰り返した上、担当業務の一部を着手せず、言い訳に終始するなどしたとしている。事務職員は26年6月~今年7月末、初歩的なミスを繰り返し、常に他の職員の支援が必要な状態だったとしている。