緊迫・安保法案

「あれは『8時だョ!全員集合』だ」 維新・馬場氏が民主党の抗議批判

【緊迫・安保法案】「あれは『8時だョ!全員集合』だ」 維新・馬場氏が民主党の抗議批判
【緊迫・安保法案】「あれは『8時だョ!全員集合』だ」 維新・馬場氏が民主党の抗議批判
その他の写真を見る (1/3枚)

 維新の党の馬場伸幸前国対委員長は17日、参院平和安全法制特別委員会の理事会室前通路を大人数で占拠した民主党など一部野党の抗議活動について、「あれは『8時だョ!全員集合』だ。国民から見ても非常に理解しにくい」と突き放した。国会内で記者団に答えた。馬場氏は大阪系所属議員のリーダー格。

 一連の抗議活動をコメディーと受け止めた馬場氏は「今日も明日も明後日もやればいいのだが、潮が引くようにやめていく。国民から見れば茶番劇だ」と強調した。

 混乱の最中に行われた特別委における法案採決に関しては「非常に緊張感がある状況だったので、与党側だけが悪いわけではない」と述べた。

 ただ、維新の対案が採決されなかったことについて、「白黒がつかない形で審議が終結してしまったことは、内閣不信任決議案や首相問責決議案を提出する原因になる」と指摘。提出に前向きな党執行部に理解を示した。

会員限定記事会員サービス詳細