安保法案

維新、対案路線が埋没…修正協議継続も 松野氏は不信任案提出意欲

 党創業者の橋下徹大阪市長は「何でも反対」路線を戒めてきたが、橋下氏は8月末に離党し、新党結成を表明。分裂が決定的になり、松野氏が野党再編にかじを切ったことで、対案路線は影を潜めた。

 こうした中、大阪選出の谷畑孝副代表兼代議士会長は10日、今井雅人幹事長に役職辞任を申し入れた。谷畑氏は大阪系の幹部を解任した松野氏を「看過できない」と批判しており、内部抗争は収まる気配もない。

会員限定記事会員サービス詳細