前橋市がタクシー通院、買い物を支援 高齢者ら対象、来年1月23日から 群馬

 既存の公共交通機関を利用して外出するのが困難な高齢者や障害者らに、より多く外出する機会を提供しようと、前橋市は平成28年1月23日から、タクシー運賃の支援を行う。

 対象となるのは、同市に住民登録がある75歳以上の人や、65歳以上で運転免許証を持っていない人、身体障害者、妊産婦ら。乗車地、降車地のいずれかが前橋市内であれば、登録者が複数でタクシーに乗車した場合1人1乗車につき最大500円、1人でタクシーに乗車した場合は運賃の半額(上限1千円)を支援する。いずれもタクシー運賃内での支援とする。利用時間は午前7時から午後6時で、1人1日2回(年間最大120回)まで。

 支援を受けるには事前に登録申請が必要で、10月1日から受け付けを開始。申請書は同市交通政策課や市民サービスセンターなどで配布する。問い合わせは同課(電)027・898・5939。

会員限定記事会員サービス詳細