【中国トンデモ事件簿】飼いイヌが噛みついた非を認めるどころか…中国ネットも怒りの炎上「教養のない飼い主はイヌに劣る!」(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

中国トンデモ事件簿

飼いイヌが噛みついた非を認めるどころか…中国ネットも怒りの炎上「教養のない飼い主はイヌに劣る!」

 王さんは、左足にイヌに噛まれた跡が残り、男に殴られた頭部も腫れ上がるなどのけが。治療のために訪れた病院では、念のため、狂犬病の注射も受けたという。

 飼い主の男は10日間の治安勾留処分(刑事罰ではなく行政処分)を受けた。

 この事件は、中国共産党機関紙、人民日報も短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」上で転載するなどし、ネットで話題を集めた。

 あるネットメディアには、ユーザーらの1万5000件以上の書き込みが殺到。「教養のない飼い主はイヌにも劣る」など、飼い主への批判があふれた。