油井さん「日の丸誇らしい」 こうのとりドッキング成功 信頼性の高さ証明

(52)が地上と滞在飛行士との交信チームの代表を務めた。

 JAXAの浜崎敬・有人宇宙技術部門長は「チームジャパンで息が合い、安心して見ていられた。海外の補給機でさまざまな不具合が起きた中、日本の技術力の高さや存在感を世界に示せた。油井さんや若田さん、筑波宇宙センターの日本人チームが総力を挙げ、成功に導いた」と強調した。

 中継映像でこうのとりの捕捉を見守った宇宙飛行士の星出彰彦さん(46)は「非常に美しいキャプチャー(捕捉)だった。おめでとうと言いたい」と笑顔で話し、油井さんらの健闘をたたえた。

会員限定記事会員サービス詳細