自民党総裁選 野田氏が出馬模索 「目標にしなければ堕落する」

岐阜県経済同友会成立30周年記念式典で挨拶する野田聖子前総務会長=21日午後、岐阜市長良の岐阜グランドホテル
岐阜県経済同友会成立30周年記念式典で挨拶する野田聖子前総務会長=21日午後、岐阜市長良の岐阜グランドホテル

 9月に予定される自民党総裁選で、野田聖子前総務会長は21日、出馬の可能性を模索していることを明らかにした。

 野田氏は地元・岐阜市で記者団に対し、総裁選について、「(自民党には)有望な議員がたくさんいる政党だと信じているので、無投票になることはおそらくないと思う」と述べた。

 その上で、「初当選以来、それ(首相・総裁)を目標にしなければ堕落すると思ってやってきている。毎回(出馬を)考えては、やめたり、やめさせられたりといろいろあるが、今も同じような状況だ」と述べ、出馬を模索していることを明らかにした。

会員限定記事会員サービス詳細