球聖超えたイチロー!歓声に、日本酒に酔った「粋な計らいですよね」

「一本ずつ積み重ねた結果。本当にすごい記録です。甲子園出場ではなく、プロ野球に進むために入部したと言った選手。私は反復練習ばかり課したが、彼は深夜に考えながら素振りをしていたようです。どこまで記録を伸ばすか。私も励みになります」

「球団は再契約をしたい意向を持っているようだ。昨オフに2年契約を考えたぐらい。メジャー通算3000安打をマーリンズで記録してほしい、という思いもある。記録に近づけば大勢のファンが球場に足を運ぶだろう。歴史の浅いチームにとって特別な瞬間だ。今季は3人の外野のレギュラーが故障や不振で、イチローの出場機会が増えた。マイナーも外野の層が薄く、来季もイチローに頼ることになるかもしれない」

★米国でも「酒一筋」

 日本酒「酒一筋」で祝福されたイチロー。日本国内で売られているものとはラベル等に違いはあるが、元楽天で同僚のマギーが「どこで超えるか分からないから」とマイアミでひそかに購入し、遠征に持参していた。蔵元は岡山県内にある「利守酒造」。海外に積極的に販路を広げている利守弘充専務(47)は「野球のことは素人ですが、イチローさんに飲んでいただいて光栄です。これからも頑張ってほしいですね」と思わぬ接点を喜んでいた。