かながわ旅行券、先着順→抽選販売に 2分で完売、公平性配慮

 県は、県内の指定宿泊施設で利用可能な「かながわ旅行券」の販売方法について、コンビニエンスストアでの先着順販売を取りやめ、はがきかインターネットで申し込む抽選方式に変更すると発表した。初回(7月3日)のコンビニ販売はわずか2分で完売し、購入できなかった人たちから苦情が殺到したため、公平性に配慮した。

 当初は7~11月の5回に分けてコンビニで計15万枚を販売予定だったが、初回販売分を引いた残り14万枚を、今後一括で抽選することにした。

 購入希望者は、官製はがきに申込者氏名▽郵便番号▽住所▽電話番号▽購入希望枚数(1人10枚まで)を記入するか、特設サイト(http://kanagawa-ryokoken.jp/)で申し込む。申込期間は12~23日(はがきは同日必着)。当選者のみはがきが送付され、当選者は9月3~23日にコンビニで旅行券を購入する。

 販売方法変更に伴い、当初計画していた8月のコンビニ販売がなくなったが、県観光企画課は「インターネットの宿泊予約サイト販売を10月から8月に前倒ししたので、こちらを利用してほしい」と理解を求めている。

会員限定記事会員サービス詳細