平均寿命、男性80・50歳、女性86・83歳 ともに過去最高更新 厚労省調査(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

平均寿命、男性80・50歳、女性86・83歳 ともに過去最高更新 厚労省調査

 厚労省の試算によると、26年生まれの日本人で75歳まで生きる人の割合は男性74・1%、女性87・3%。90歳まで生きる人の割合は男性24・20%、女性は48・・30%だった。

 26年生まれの人が将来、がん、心疾患、脳血管疾患で死亡する確率は男性52・20%、女性47・80%。これらの病気による死亡がゼロになったと仮定すると、平均寿命は男性で7・28歳、女性で6・02歳延びると試算した。