バスケットボール

新リーグ1部にリンク栃木、秋田など12チーム

 バスケットボール男子のナショナルリーグ(NBL)とTKbjリーグを統合して来年秋に開幕する新リーグは30日、初年度1部に参入する12チームを発表し、NBLのトヨタ自動車東京、リンク栃木、千葉、東芝神奈川、アイシン三河、三菱電機名古屋とbjの秋田、仙台、浜松・東三河、京都、大阪、琉球が入った。参入を申請した45チームのうち、5チームの2部入りと3チームの3部入りも決定。残る25チームの振り分けは8月29日に発表される。