安保法案特別委採決

安倍首相「国民の理解が進んでいない」

 安倍晋三首相は15日午前、衆院平和安全法制特別委員会に出席し、安全保障関連法案について「国民の理解が進んでいないのも事実だ。理解が進むように努力を重ねていきたい」と述べた。