「涼しおすえ」…舞妓さんのもてなしで夕涼み 今年も京都・宮川町歌舞練場でビアガーデン きょうから

「涼しおすえ」…舞妓さんのもてなしで夕涼み 今年も京都・宮川町歌舞練場でビアガーデン きょうから
「涼しおすえ」…舞妓さんのもてなしで夕涼み 今年も京都・宮川町歌舞練場でビアガーデン きょうから
その他の写真を見る (1/2枚)

 京都五花街の一つ、宮川町歌舞練場(京都市東山区)で14日、期間限定で行われるビアガーデンの前夜祭があり、猛暑の中、招待客約50人が舞妓(まいこ)のもてなしで夕涼みを楽しんだ。

 宮川町のビアガーデンは昨年、36年ぶりに復活。今年は開始日を祇園祭の宵々山に当たる7月15日に前倒しして、8月15日まで開催する。

 午後6時~7時半と8時~9時半の1日2回。飲み放題・食事付きで1人5千円。予約制。問い合わせは宮川町お茶屋組合((電)075・561・1151)。

会員限定記事会員サービス詳細