人生相談

25歳の娘が急逝し、悲しみは増すばかり どうしたら立ち直れるのでしょうか…

【回答】

 声をありがとうございます。大変お辛い気持ちが伝わってきます。あなたを抱きしめたい。娘さんの存在は母であるあなたにとって、最大の喜びだったでしょうね。当然、今でも最大の悲しみが絶えず心を苦しめているのですね。

 人の運命は生まれたときに決まっているのか、私には分かりませんが、これだけははっきり言わせてください。あなたは悪くない。あなたに非はなかった。もう、これ以上、自分を責めるようなことはしないでください。

 私にも大切な方を失った経験があります。当たり前のように会えていた時間が、実は当たり前ではなかったと気付いたとき、「ああ、もっとこうしてあげればよかった、もっと話したかった」などと、後悔ばかりしていました。

 大切な人には、自分よりも長生きしてもらう以外には、後悔しないという選択はないんだと思います。いくら泣いても考えても、娘さんは帰ってこないと分かっていたって、泣きたいだけ泣いていいと思います。無理して強くなるなんて、できないですよね。

 ただ、1人きりで泣かないでください。あなたの悲しみ、苦しみを分かってくれる人と、思いを分かち合ってほしいです。愛する人を失った者をさらに苦しめるのが、孤独感だと思うから。

会員限定記事会員サービス詳細