「被爆電車」走る 当時の塗装再現し広島市内で特別運行始まる

 この日午前、車両は14人を乗せて南区の広島駅を出発。広島県東広島市の広島大3年、加藤奨一さん(22)は「大学でも平和について学んでおり、記念になると思った」と話した。

 運行は、7月25日を除く土日祝日。広島駅を出発して世界遺産・原爆ドーム前を通り、西区の広電西広島駅間で折り返す。1日2往復で予約が必要。問い合わせは、中国放送視聴者センター(電)082・222・1155。