赤字のお仕事

女子サッカー、巨漢FWの雄姿

 今月はサッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会が開幕します。前回優勝のなでしこジャパンは、今回も活躍が期待されています。そこで、サッカーネタをひとつ。

 7、8年前、初校ゲラの引き合わせを終え、すでに紙面の形に組まれた大刷りを読み込んでいたら、女子サッカーの特集で、欧米のあるチームの特色を解説する記事がありました。

 「巨漢FWの○○は、フィジカルを武器にテクニックもあり、注目の存在…」

 「えっ、巨漢!?」。初校の段階では、見事に気付きませんでした。「女子サッカーで『巨漢』はまずいよね」と周りの校閲部員にも確かめて、「巨漢FW」を「大型FW」とすぐに直して、ぎりぎりのところで紙面化は免れました。

 ・巨漢=並はずれて大きな男性。大男。

 女性に対して「大男」「男」と表現するのは失礼千万な話です。

 「男らしい」「男っぽい」などの表現も、あまりよろしくないかなと思います。「では『ボーイッシュ』『マニッシュ』とかならいいの?」と聞かれたら、即答はできないですね。迷ってしまいます。前後の文脈を見ないと何ともいえません。

会員限定記事会員サービス詳細