ダイエー、食に特化した新店舗を6月オープン 東京・赤羽

ダイエー、食に特化した新店舗を6月オープン 東京・赤羽
ダイエー、食に特化した新店舗を6月オープン 東京・赤羽
その他の写真を見る (1/3枚)

 ダイエーは27日、食分野に特化した新店舗「フードスタイルストア」の1号店を6月20日に東京・赤羽にオープンすると発表した。食品売り場を店舗の3~4割と広く取ったのが特徴。ダイエーは赤羽店の開業を皮切りに、今年度に、売り場面積5000平方メートル超の既存店計5店舗を、フードスタイルストアに切り替える。

 ダイエーは今年1月にイオンの完全子会社となり、全国約280店のうち、関東・関西の大型店29店と北海道、東海、九州の合計59店を、ほかのイオングループに移管することを決めている。

 採算の良い首都圏と関西のダイエーの大型店は食に特化したフードスタイルストア、売り場が3000平方メートル以下の小型店は都市型スーパーに改装して、運営を継続する。ただ「ダイエー」という屋号は2018年度末に消える見通しだ。