「現存12天守同盟」に参加を 弘前市の「たか丸くん」ら松江来訪

 弘前城を有する青森県弘前市の蛯名正樹副市長と市のマスコットキャラクター「たか丸くん」ら一行が26日、松江城天守の国宝指定答申に沸く松江市の松浦正敬市長を訪ね、「現存12天守同盟」への参加を呼びかけた。

 同盟は、江戸時代以前に建設され現代まで保存されている12城の天守を有する自治体が、お互いに城の魅力をPR、価値を高めていくのが狙い。弘前市が音頭をとり今月14日、姫路城のある姫路市への訪問からスタート。松江市を含め7月末までにすべての関係自治体を訪ね、同盟の盟約書に署名してもらう意向だ。

 この日、同盟への参加を呼びかけられた松浦市長は「ありがたいこと」などと趣旨に賛同し、盟約書に署名。蛯名副市長は来年度中に「現存12天守サミット(仮称)」を弘前市で開くことも提案した。

会員限定記事会員サービス詳細