メンズの身だしなみ…「洗顔」体験バーが梅田に登場 - 産経ニュース

メインコンテンツ

メンズの身だしなみ…「洗顔」体験バーが梅田に登場

洗顔バーでは男性の肌の手入れについて丁寧にアドバイスしてくれる=大阪市北区(門井聡撮影)
洗顔バーでは男性の肌の手入れについて丁寧にアドバイスしてくれる=大阪市北区(門井聡撮影)

 大阪・梅田の阪急メンズ大阪に、店頭で効果的な洗顔が体験できる「洗顔バー」が26日までの期間限定でお目見えした。肌の状態などをチェックし最適な洗顔方法をアドバイスしてくれる男性のおしゃれ応援企画だ。

 洗顔バーは男性化粧品ブランドの「アラミス」が企画。正しい洗顔料の使い方や泡立て方、洗い方などについてアドバイスしてくれる。また、測定器を使って肌のキメや水分、弾力などを測定し、人それぞれで異なる最適なスキンケアを紹介する。無料で参加でき、体験後に洗顔料や化粧水などがプレゼントされる。

 体験した寝屋川市の中尾太輔さん(26)は「すっきりして気持ちいい」と満足そうだった。

 また、アラミスではブランド誕生50周年を記念し、コットンを除く製品2点の購入を条件に、持ち手が犬の顔の形をしたオリジナル傘を提供。同社では「洗顔バーで美顔になり、オリジナル傘を携えておしゃれ度をアップしてください」(片桐さゆり・アラミス事業部長)としている。

 男性の化粧品市場は、「ここ数年は頭髪よりもスキンケアが中心」(マンダム)で伸びており、資生堂は昨年にくすみ対策の目元専用クリームを発売、コーセーも「ポール・スチュアート」のブランドで男性用乳液やローションを販売するなど、各社は商品開発に力を入れている。