お笑いコンビ「ウエストランド」が母校の岡山・津山商で講演 - 産経ニュース

メインコンテンツ

お笑いコンビ「ウエストランド」が母校の岡山・津山商で講演

 津山市出身の若手お笑いコンビ「ウエストランド」の井口浩之さん(32)と河本太さん(31)が14日、母校の県立津山商業高校(同市山北)で記念講演を行い、「楽しいのが1番。好きなことを見つけてやり通してほしい」などと後輩らにエールを送った。

 同校の創立94周年記念に合わせ、2人は講師として招かれた。全校生徒約560人を前にボケと突っ込みでトークを展開した。

 同級生で同じサッカー部だった2人は、レギュラーと補欠の関係だったことや購買のパンがおいしかったことなど高校時代の思い出を振り返った。そして「部活に夢中だったことも友達との話に明け暮れたことも、大人になってみると学生生活の経験が礎(いしずえ)になっているとわかる」などと熱く話し、「学生時代は勉強も部活も打ち込める環境にある。大人になって何をするにしても勉強していないとだめ」と強調した。今後も出演番組で、津山をアピールして盛り上げるとの意気込みを見せ、漫才を披露して会場を沸かせた。

 3年の安藤晴菜さん(17)は「受験生で不安がいっぱいだったけど、楽しみながら勉強すればいいんだと気持ちが楽になった。先輩の姿を見て自分も頑張ろうと思った」と目を輝かせた。

 2人は平成20年にコンビを結成し、人気番組「笑っていいとも」で準レギュラーを務めて注目を集め、現在多くのライブなどに出演している。