【プロ野球通信】野球界にも進むIT革命…バットスイングを初めて多角的に解析 記者の打法も丸裸(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

プロ野球通信

野球界にも進むIT革命…バットスイングを初めて多角的に解析 記者の打法も丸裸

 そして、担当者から言われた診断結果は-。

 「スイングのMAXスピードとヘッドスピードの数値があまり変わらないのは良い」

 ここまでは良かったが…。次に待っていたのは厳しい言葉だった。

 「ローリング(バットの回転量を示す数字)が小さいので、その場合は伸びのない打球になってしまう。スイングの軌道もダウンスイング気味ですね」。20年以上の歳月は、記者に厳しい現実を突きつけた。

 ミズノでは今後、中学、高校、大学など幅広い層で販売を展開していく方針。野球界の最先端の「ウエアラブル端末」(直接身につけることが可能なコンピューター端末)ともいえるこの商品は、果たしてどんなインパクトを与えていくか-。