貝塚市キャラ「つげさん」LINEスタンプ販売 大阪

 貝塚市内の官民でつくる団体「市まちづくり推進委員会」は、市のイメージキャラクター「つげさん」の無料通信アプリ「LINE(ライン)」用のイラスト画像「スタンプ」を作製し、発売した。つげさんの喜びやあせりなど、40パターンの表情をイラスト化。担当者は「友人同士のコミュニケーションなどを通じて市をPRしてほしい」と話している。

 スタンプはLINEの使用時、メッセージに添えて発信できる。

 つげさんのデザインは、市が公募して選定した。市の特産品「つげ櫛(ぐし)」がモチーフで、「イベントごとが大好き」「普段はのんびり」「祭りには萌(も)えます」という設定。

 スタンプは、40パターンをまとめたセットを、LINEストアを通じて120円で購入できる。

 委員会は、つげさんのPRを強化しており、6月上旬には、つげさんのマグカップとハンドタオルも発売する予定。

 問い合わせは市まちづくり推進委員会(電)072・433・7230。

会員限定記事会員サービス詳細