【スポーツ異聞】美女の顔にシャンパンかけ 「性的差別」と批判浴びる「世界一速い男」(2/4ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

スポーツ異聞

美女の顔にシャンパンかけ 「性的差別」と批判浴びる「世界一速い男」

 中国上海で開催されたF1第3戦・中国GP。ハミルトンはポールトゥウインで勝利を収めた。すると、表彰式では横に立ったグリッドガールの顔を目掛けてシャンパンを浴びせかけたのだ。すると、英紙デーリー・メールは、反差別団体が「利己的で思いやりがない」としてハミルトンの行為を非難し謝罪を求めた、と報じた。また、インターネット上に「英国の恥だ」などと非難の声が上がったと伝えている。

 デーリー・メールによると、シャンパンをかけられたリュー・シーイン(23)は地元・上海デイリーに対し「ほんの1~2秒のことで、それほど気にしていません」と語ったという。さらに「地元メディアより海外メディアの方がこの話題に敏感なのではないかと思います」などとハミルトンを擁護するコメントをしている。彼女はキミ・ライコネン(フェラーリ)のファンだったことから中国GPで表彰台のグリッドガールとして働こうとしたそうだ。