新発見! ハワイのウグイス「ホーホケキョ」と鳴かない それでは…何と?

 ◆緩い縄張り争い影響

 ウグイスは春になると繁殖地に移動し、毎年新たな縄張りを作る習性がある。メスとのつがい関係も繁殖期を過ぎれば解消するという。これに対し、奄美諸島や沖縄などの島では繁殖期の移動が見られず、縄張りも確立され、オス同士の競争も緩やか。このため、単純なさえずりとなっている。ハワイでも奄美諸島などと同じような現象が起きているといえる。

 もっとも、ハワイのウグイスのさえずりの変化は、学習によるものか遺伝的なものか、そのいずれにもよるのかは明確になっていない。浜尾氏は「鳥は声の違いで種の違いを聞き分けている。その種の認知に関わるさえずりの進化の解明をしていきたい」と話している。