東北新幹線運休、大型連休初日を直撃 「東京に2時間以上いる…」「山手線1周で時間つぶし」

東北新幹線運休、大型連休初日を直撃 「東京に2時間以上いる…」「山手線1周で時間つぶし」
東北新幹線運休、大型連休初日を直撃 「東京に2時間以上いる…」「山手線1周で時間つぶし」
その他の写真を見る (1/6枚)

 29日午前に発生した停電を受け、東京-新青森駅間の全線で運転見合わせとなった東北新幹線。大型連休初日を直撃したアクシデントに、帰省などを予定していた乗客にはため息が広がった。

 「午後7時台の新幹線で帰宅予定だったが、携帯のニュースで運転見合わせを知り、早めに東京駅に来た」と話すのは、28日から出張を兼ねて東京を訪れていた仙台市の女性会社員(29)。29日は東京都在住の友人と東京ドームシティ(文京区)でジェットコースターなどを楽しんでいたが、急遽(きゅうきょ)、予定を切り上げた。女性は「立ち席でもいいから、明日は仕事なので絶対に帰らないと」と話した。

 青森市の実家に帰省予定だった東京都多摩市の大学1年、石川和音(かずね)さん(18)は「すでに2時間以上、東京駅にいる」という。「新青森駅まで立ち席はきつい」と当初、乗る予定だった新幹線の到着を待つつもりだが「ある意味、いい経験なのかなと思っています」と笑顔を見せた。

会員限定記事会員サービス詳細