本紙前ソウル支局長出国禁止解除

民主・枝野幹事長「歓迎」も「なぜ長期措置なのか」と韓国批判 日本政府に検証求める

 民主党の枝野幸男幹事長は14日午前、朴槿恵大統領への名誉毀損で在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に対する出国禁止措置を同日付で解除したことについて「加藤氏の人権問題という観点から歓迎すべきことだ」と述べた。国会内で記者団に語った。

 枝野氏は同時に「出国規制をここまで長期にわたりかけておく必要があったのかとの問題は依然残る」と述べ、韓国政府のこれまでの対応を批判した。その上で「今後、こうした事態がないように日本政府はしっかり検証し、韓国に主張すべきは主張してほしい」と語った。