現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

正論

プーチン招待に日本の利益ない 新潟県立大学教授・袴田茂樹

ウクライナで緊張が続く中、今年のプーチン大統領の訪日問題にどう対応すべきか考えたい。その前に、最近のプーチン氏の衝撃発言について。

不見識で前言を翻す発言

3月15日にロシアテレビは「クリミア併合に際し核兵器を臨戦態勢に置く準備をしていた」との発言を報じた。核大国首脳としてあまりに不見識な発言だ。また、クリミア併合は住民投票の結果ではなく、親露派ヤヌコビッチ政権が倒れた翌朝、行動を開始したことも明らかにした。以下、これについてのロシア紙報道だ。

ランキング

  1. 【産経抄】5月26日

  2. 【主張】謎の4300万円 金の流れに疑念を残すな

  3. 【正論】領土欲の露骨なロシアの時代遅れ 評論家・西尾幹二

  4. 【主張】北のICBM発射 世界に弓引くのをやめよ

  5. 【産経抄】5月25日

  6. 【浪速風】はじめてのおつかい

  7. 【主張】拉致と米大統領 日米の結束で決断を迫れ

  8. 【ソロモンの頭巾】長辻象平 ヒラメの応援団 処理水海洋放出「安心」に一役

  9. 【正論】世界にうずまく「恨」の不気味さ 「アメリカの韓国化」どう克服 評論家・西尾幹二

  10. 【産経抄】5月24日

会員限定記事