峰山球場は京丹後夢球場に 市内3スポーツ施設に愛称

 京丹後市は、募集していた市内3スポーツ施設の愛称を発表した。

 愛称は、峰山球場(峰山町荒山)が「京丹後夢球場」、峰山途中ケ丘公園グラウンド(同町長岡)が「羽衣グラウンド」、八丁浜シーサイドパーク多目的芝生広場(網野町浅茂川)が「浦島フィールド」となった。

 市民のスポーツ施設利用の促進を目的に、市都市計画・建築住宅課が募集し、294件の応募の中から市スポーツ推進審議会などが選んだ。

 京丹後夢球場は甲子園を目指す球児の夢を支える球場との意味が込められ、羽衣グラウンドは地元の羽衣天女伝承にちなんで、浦島フィールドは浦島神社に近いロケーションから、それぞれ名付けられた。

会員限定記事会員サービス詳細