【Jリーグ】相手踏みつけの鳥栖・キム・ミンヒョクに出場停止4試合 - 産経ニュース

メインコンテンツ

Jリーグ

相手踏みつけの鳥栖・キム・ミンヒョクに出場停止4試合

 Jリーグは7日、3日に行われたJ1第1ステージ第4節、鹿島-鳥栖で相手選手への暴力行為があったとして、鳥栖のDFキム・ミンヒョクに4試合の出場停止処分を科したと発表した。

 試合の後半、反則行為で警告処分を受けた際、倒れた鹿島MF金崎の顔付近を左足で踏みつけた。その行為が、「選手などに対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」に該当し、極めて悪質と判断。審判員が確認できず、鹿島側からの申し立てを受けて規律委員会で検証した。

 本人は映像を見て「事の重大さを認識した」などと話しているという。J1第5、6節と、ヤマザキナビスコ・カップ第3、4節が対象となる。