特殊詐欺アジト摘発 電子決済悪用し詐取、容疑で5人逮捕

 電子決済サービスを悪用して現金をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策総務課は品川区の特殊詐欺グループのアジトを摘発し、詐欺容疑で、練馬区豊玉北の無職、武本浩一容疑者(25)ら5人を逮捕した。同課によると、武本容疑者ら4人は容疑を否認し、1人は認めている。

 武本容疑者らは、詐欺の電話をかける「架け子」グループ。「アダルトサイトの利用料を払え」などと嘘の電話をかけた上で、通販会社に商品券を注文。被害者に電子決済サービス「Pay-easy(ペイジー)」を通じて商品券代を送金させる手口で、100人以上をだましていたとみられる。

 逮捕容疑は2、3月に山梨県上野原市の無職男性(64)からアダルトサイトの延滞料名目で現金2万2千円を送金させ、だまし取ったとしている。

会員限定記事会員サービス詳細