埼玉の議論

8駅を女子高生に擬人化 ご当地アニメ「浦和の調ちゃん」テレビ埼玉で4月9日放送開始

 熊本県のゆるキャラ「くまモン」をお手本に、市のPRにつながることなら商標使用は原則無料だ。「商店街や企業にキャラを使ってもらい盛り上がってほしい」という狙い通り、既に県牛乳商業組合からコラボポスターの作成依頼があり、昨年11月には放映前にもかかわらず、新しいビジネスモデルを表彰するさいたま市のコミュニティビジネス賞を受賞した。人気が出て2期、3期と続けば、浦和のライバル・大宮をモチーフにしたキャラを作る構想もあるという。

 「その場所でしか見られないポスターやアニメの風景を見に、ファンが聖地巡りに来てくれたらうれしい」と三沢さん。「最終的には他県にもご当地アニメを広げ、各県持ち回りでお祭りをするなど、人が集まる一つの産業として育てたい」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細