都、新教育長に中井局長を起用

 都は26日、比留間英人教育長の後任に、中井敬三財務局長(59)を起用する人事案を発表した。任期は3年。27日の都議会本会議で正式決定する。国の制度改革で4月から現在の教育長と教育委員長を一本化した「新教育長」制度が導入されるのを機に、比留間氏が任期半ばで辞職届を提出した。

 中井氏は一橋大経済学部卒。昭和53年に都庁入りし、病院経営本部長や港湾局長を務め、平成24年7月から現職。