速報

速報

共通テスト不正 受験生出頭

浪速風

「花冷え」もいいもんだ

サクラを楽しむ大勢の花見客。今年は女性が主役になるのか…=平成26年
サクラを楽しむ大勢の花見客。今年は女性が主役になるのか…=平成26年

「花冷え」といってもお酒の話。日本酒は温度によって呼び方が変わり、5度は雪冷え、10度は花冷え、15度で涼(すず)冷えとなる。燗(かん)酒も30度は日向(ひなた)燗、35度は人肌燗、40度はぬる燗、45度で上燗となり、50度は熱燗である。5度刻みで、日本人の感性はまことに繊細、加えて豊かな日本語の表現に感心する。

▶日本酒がブームだそうだ。それも女性に日本酒好きが増えている。「おんな酒場放浪記」はBS-TBSの人気番組だが、居酒屋は女子会でにぎわい、女性の一人飲みも珍しくなくなった。酒造会社も飲みやすくおしゃれな新商品を出して、もはやオヤジ酒のイメージはない。

▶逆に若い男性に酒離れが進んでおり、「ちょっと1杯」と部下を誘っても断られることが多いらしい。この季節は送別会に歓迎会、それに花見があって、年末年始と並んでお酒を飲む機会が増える。今年の花見は女性たちが主役かもしれない。「二日酔い ものかは花のあるあいだ」(芭蕉)