産経抄

惜しまれて引退のブルトレ 惜しまれずに引退の元首相 3月14日

 ▼ご本人が普天間基地移設問題をこじらせ、クリミアに大規模な露軍基地があるにもかかわらず、「沖縄にこれ以上米軍基地を造らせないよう協力してほしい」と現地の人々に呼びかけたのにも度肝を抜かれた。弟の邦夫氏は「本物の宇宙人になった」と嘆いたが、宇宙人が聞いたら怒るだろう。

 ▼由紀夫クンがここまで暴走するようになったのは、首相経験者なのに誰も尊敬してくれない、という事実に気がついてしまったからではないか。自らがつくった民主党の幹部連中も冷た過ぎる。ここはひとつ、「党功労賞」でも贈って顕彰してはいかが。それでもたたるようなら熨斗(のし)をつけてプーチン氏に献上すればいい。