「泥酔した女性客に乱暴しようと」…容疑でタクシー運転手逮捕 大阪

 タクシーの車内で泥酔した乗客の女性に乱暴しようとしたとして、大阪府警刑事特別捜査隊などは27日、準強姦未遂容疑で、大阪市城東区永田、タクシー運転手、木村文雄容疑者(56)を逮捕した。府内では昨年6月以降、酒に酔ってタクシーに乗車した若い女性が何者かにわいせつな行為をされる被害が数件発生しており、府警は関連を調べる。

 逮捕容疑は2月14日午前4時45分ごろ、同市中央区の路上で、酒に酔った状態でタクシーの後部座席にいたアルバイト女性(19)に乱暴しようとしたとしている。車内の防犯カメラに犯行の様子が記録されていたという。

会員限定記事会員サービス詳細