衝撃事件の核心

「信じてほしいなら脱いで」学内で全裸「55歳非常勤講師」の事情に下した警視庁の判断

 男性講師の授業を受けたことがあるという同大の男子学生は「ワードやエクセルなどの教え方が丁寧で、人気の講師だった」。白髪頭と温和な物腰が特徴で、授業についていけない学生にも熱心に指導をしていたという。ニックネームで呼ぶ学生もいるなど、多くの学生から気軽に声をかけられる存在だった。

 男子学生は「教え子と交際したり、同居したりするような先生にはとても見えなかった。一体何があったのか…」といぶかる。

 一方、女子学生について別の男子学生は「男性講師に好意を寄せているという噂があった」と明かす。

公然わいせつ容疑は成立せず 立件は見送り

 人目のある場所で男性が全裸になり、問題になったケースは過去にも多くある。

 平成25年12月、横浜市内の住宅街の路上で、中学校教諭の男が、全裸にリュックサックとスニーカー姿で歩いているのを神奈川県警のパトカーに乗った警察官が発見。数十メートル追跡し、駐車場に逃げ込んだところを確保し、公然わいせつ容疑で逮捕した。

会員限定記事会員サービス詳細