自民、憲法改正の重要項目選定へ 2月に党内提示…国防軍創設や改正手続きも

 9条や96条の改正は、民主党だけでなく与党の公明党にも抵抗があり、最初に取り組むにはハードルが高いとされている。それでも、安倍晋三首相が重視する項目だ。

 推進本部幹部は「(9条と96条は)リストには入れる。自民党の意志を示すことは大切だ」と明言する。

 また、護憲勢力が「復古的だ」などと批判する草案の改訂は今回、行わない方針だ。ただ、憲法改正原案をまとめる段階で内容が変わる可能性もある。

会員限定記事会員サービス詳細