ホイール付きタイヤ28本盗難 自動車販売店に車で乗り付け? 滋賀・近江八幡

 4日午前9時半ごろ、滋賀県近江八幡市友定町の自動車販売店から、乗用車用のタイヤがなくなっているのに従業員が気付き、110番通報した。県警近江八幡署は、何者かが盗んだとみて窃盗容疑で捜査。タイヤはいずれもアルミホイール付きで、計28本が盗まれており、被害額は約160万円。

 同署によると、この店は先月26日から3日まで年末年始の休業のため、販売用タイヤなどを作業場内に収容し、シャッターを閉めて施錠していた。しかし、店舗敷地出入り口にある進入防止のポールは固定されていなかった。

 同署は犯人が車を店舗敷地内に乗り入れ、無施錠の窓などから作業場に侵入してタイヤを盗み出したとみて調べている。

会員限定記事会員サービス詳細